豊岡における鞄の歴史について

こだわりのつまった鞄は毎日のファッションアイテムに最適です。「鞄の街」として世界中にその名が広まっている兵庫県豊岡市には、どのような歴史があるのでしょうか?詳しく説明します。ハンドメイドバッグをお探しでしたら、エターナルフローをご利用ください。

豊岡の鞄の歴史

豊岡の鞄の歴史

「鞄の街」として広く知られる兵庫県豊岡市。豊岡で作られる純日本製の鞄は、「豊岡鞄(とよおかかばん)」と呼ばれるブランドです。豊岡鞄の歴史は古く、奈良時代にまでさかのぼります。奈良時代の豊岡では柳細工のカゴが盛んに作られており、そのカゴが豊岡鞄のルーツであるといわれています。

江戸時代になると柳で編んだ「柳行李(やなぎごうり)」が豊岡藩の独占取扱品になり、柳の栽培から製造・販売まで力をいれるようになりました。時代が移りゆく中、柳行李の製造方法を受け継いだ職人たちは鞄製造の技術を磨いていったのです。

近代になって豊岡鞄が注目を集めるようになったのは、1936年に開催されたベルリンオリンピックがきっかけです。ファイバー素材で製造した「ファイバー鞄」。これが選手団の鞄に採用されたことで、国から認められるブランドとして世界にその名が広まったのです。

エターナルフローで販売しているバッグの種類

「鞄の街」豊岡で、完全オリジナルのハンドメイドバッグを製造・販売しているエターナルフローでは、様々な種類をご用意しています。ビジネスバッグやワンマイルバッグとして、ぜひご利用ください。

トートバッグ

カラフルな配色やスタイリッシュなデザインからナチュラルなデザインまで、使い勝手の良いトートバッグとして人気です。大容量なもの、小ぶりでコンパクトな可愛いサイズのものなど、大小様々な種類をご用意しています。

ショルダーバッグ

通勤や通学に欠かせないショルダーバッグは、収納たっぷりの大容量サイズから、コンパクトサイズまで、豊富なデザインとカラーが揃っています。

リュック

アクティブなイメージのリュックは、上質レザーと生地を組み合わせたもの、オールレザーのものなど、種類は様々です。どれも普段使いはもちろん、スーツでの通勤スタイルにも合うように大人カジュアルに仕上げました。

ハンドバッグ

上質レザーのハンドバッグは、ワンランク上のおしゃれコーデにぴったりです。

巾着バッグ

小ぶりで可愛いと人気の巾着バッグ。ちょっとしたお出かけに使え、コーディネートにも映えるカラフルでおしゃれなバッグです。

お財布ポシェット

コンパクトに携帯できるお財布が一体になったポシェット。小銭・お札・カード、もちろんスマホも入るので便利です。キャッシュレス時代のマストアイテムとして間違いないおすすめバッグです。

豊岡産のおしゃれなバッグを購入するなら、エターナルフローへどうぞ。エターナルフローでは、完全オリジナルのハンドメイドバッグを製造・販売しております。コーディネートに映えるシンプルな鞄は、カジュアルスタイルからきれいめスタイルまで、どんなコーディネートにも合わせやすいです。

豊岡産ハンドメイドバッグをエターナルフローで

店名 handmadeBAG Eternal Flow
住所 〒669-6101 兵庫県豊岡市城崎町湯島205
最寄り駅 城崎温泉駅
道順 城崎温泉駅より徒歩5分
地蔵湯前、ファミリーマート横
営業時間 10:00 ~ 18:00
定休日 不定休
クレジットカード JCB,VISA,MasterCard,AMERIKAN EXPRESS
電話番号 0796-20-4070
URL https://eternal-flow.com/